Archive for 3月, 2016

市民活動センター(ひと・まちプラザ)建設工事が2月に上棟を迎えました。

2016/03/10

茅野市塚原にて建設中の複合施設・(仮称)市民活動センター(※正式名称:ひと・まちプラザ)建設工事が、鉄骨建て方まで完了し、2月22日に上棟を迎えました。当工事は「まちづくり・地域づくりの拠点施設」建設を目的とした茅野市発注の公共工事です。冬の厳しい寒さの中での工事は、何かと困難な面もありましたが、茅野市のご関係者様、設計事務所の先生方、協力会社様のお力添えにより、ひとつの節目を迎えることが出来ました。開館は今秋11月を予定しています。引き続き、皆さんに親しんで頂ける施設づくりを心掛けて参ります。

※施設名称「ひと・まちプラザ」及び、館内設置予定の市民活動センターの愛称「ゆいわーく茅野」は、3月9日に茅野市より発表されました。

 

 

 

見性寺本堂改築工事 地鎮式が執り行われました。

2016/03/04

3月4日、晴天に恵まれ見性寺本堂(長野県東筑摩郡山形村)改築工事地鎮式が無事に執り行われました。

<見性寺本堂改築工事予定>

・工期 29年8月

・基礎着工 3月

・上棟  10月

 

職人の伝統技術を惜しみなく注ぎ込み、安全第一を心がけて社員一同完成に向け邁進してまいります。

 

 

 

蓼科湖遊歩道 整備工事が完成しました。

2016/03/01

蓼科遊歩道整備工事が完成いたしました。

蓼科湖遊歩道整備工事は観光施設整備の一環として茅野市より発注された公共工事です。

蓼科湖西側の南北に渡り建設された、全長250メートルに及ぶ総ヒノキの遊歩道は、太陽に光り輝く美しい山々の景色に調和し、ヒノキの香りが大変心地よく、大自然に囲まれた観光地にふさわしい仕上がりとなりました。蓼科湖へお越しの際は是非お立ち寄りください。

真冬の工事にも関わらず無事に完成を迎えることができ、近隣の方々並びに施設関係者様、協力会社様の多大なるお力添えによるものと社員一同深く感謝しております。

遊歩道からは雄大な景色が一望できます

 

檜で造られた太陽で光り輝く美しい遊歩となりました

辺りには檜の香りが漂います

 

 

 

 

エコタウン信州
エコタウン信州茅野 エコタウン信州・茅野 分譲地情報 有料老人ホーム入居者募集中
環境への取り組み
ISO
JQA-OM6733
JQA-EM2429
昭和23年創業以来、この諏訪地域を基盤に総合建設業としての65年に亘る経験と実績があります。 平成13年ISO9001、平成14年ISO14001を認証取得。特に9001と14001両方の認証取得は諏訪地方の建設会社では唯一 です。品質と環境配慮に対し高い評価を得ています